NEWS

2017 年

7月21日
7月25日発売の雑誌「実験医学」8月号に掲載しておりますiMatrix-511の広告にて、 従来法のコーティング時間に誤りがございました。訂正するとともに、深くお詫び申し上げます。  【誤】2時間~1晩 【正】1時間~1晩 (iMatrix-511のコーティングは、37℃ 1時間、室温 3時間、4℃ 1晩の静置を行います。)
6月1日
6月14~17日 第15回 国際幹細胞研究会議(ISSCR) 米国 マサチューセッツ州・ボストンに出展します。
第15回 国際幹細胞研究会議(ISSCR)へのリンクは こちら。 (注意:このリンクは外部のサイトに移動します。)

On upcoming June 14-17, 2017, we will exhibit at “International Society for Stem Cell Research (ISSCR) ANNUAL MEETING”
at Boston Convention and Exhibition Center. (Click here)
5月9日
5月12日(金) 神戸市産業都市 ポスター展示会(クラスター交流会) 神戸臨床研究情報センター(TRI)2階 発表会にて技術紹介とポスター展示で参加します。
4月12日
2017年4月11日(火)に発売を予定しておりました「Quick iMatrix-511」ですが、
2017年5月11日(木)に発売を延期致します。
4月10日
6月14~17日 第15回 国際幹細胞研究会議(ISSCR) 米国 マサチューセッツ州・ボストン に出展します。
第15回 国際幹細胞研究会議(ISSCR)へのリンクは こちら。
(注意:このリンクは外部のサイトに移動します。)
4月10日
4月11日 3製品同時に新発売 iMatrix-411, Easy iMatrix-511, Quick iMatrix-511
iMatrix-411 : 血管内皮細胞の分化誘導
Easy iMatrix-511 : 希釈せずにそまま使用できるコーティング溶液です。
Quick iMatrix-511 : 開封したら「スグ」に使用できるコーティング済み6-wellプレートです。
3月10日
「第16回 日本再生医療学会総会」にて弊社ブースにお立ち寄り頂き、誠にありがとうございました。
2月28日
第16回 日本再生医療学会総会 に出展します。(開催期間 3月7~9日)
出展詳細:仙台国際センター 展示棟 「ポスター会場 最新技術紹介コーナー」
     << 京都リサーチパーク 株式会社マトリクソーム >>
     皆様のお越しをお待ちしております。
2月20日
再生医療 産業化展にて 弊社ブースにお立ち寄り頂き、誠にありがとうございました。
2月14日
再生医療・産業化展 2/15~17開催(場所:研究支援ゾーン 4-19 株式会社ニッピブース)
2月3日
2月14日に開催されます「第2回 再生医療ベンチャー創設支援セミナー(FIRM主催)」で関口教授と弊社CEO山本が講演します。
セミナーの詳細はこちら。 (このリンクはFIRMのサイトに移動します。) 
1月31日
【iMatrix-511・技術】 京都大学 発表:「培養基質のコーティングを必要としない培養法を開発」でiMatrix-511が使われています。
 発表の詳細はこちら。 (このリンクは京都大学のサイトに移動します。)
1月31日
第16回 日本再生医療学会総会 に株式会社ニッピと共同出展します。
(開催期間 3月7日~9日)
1月31日
第3回 再生医療 産業化展 に株式会社ニッピと共同出展します。
(開催期間 2017年 2月15日~17日)
1月12日
Webサイト OPEN

2016 年

10月15日
第1回「幹細胞の培養法・培養工学のためのコンソーシアム」で、関口清俊教授が特別講演をしました。
9月5日
iMatrix-511silkの販売を開始しました。製品紹介ページはこちら。
6月20日
iMatrix-511の販売を開始しました。製品紹介ページはこちら。
4月2日
関口清俊教授が「ヒトES/iPS細胞用培養基材の開発」で
平成28年度科学技術分野・文部科学大臣表彰・科学技術賞(開発部門)を受賞しました。
受賞者一覧はこちら。(このリンクは文部科学省のサイトに移動します。)
1月9日
第三者割当増資を実施しました。
増資の詳細はこちら。(このリンクは、株式会社ニッピ のサイトに移動します。)

2015 年

12月3日
株式会社マトリクソーム を設立しました。
会見の様子はこちら。(このリンクは、大阪大学 蛋白質研究所のサイトに移動します。)
8月28日
関口清俊 教授が 「再生医療の基盤となる幹細胞培養基材の開発」で
第13回(平成27年度)産学官連携功労者 文部科学大臣賞を受賞しました。
表彰内容の詳細はこちら。(このリンクは、内閣府のサイトに移動します。)